私も美人になりたい!美人の定義と美人になるための具体的な方法7選!

「私も美人になりたい!」
「でも美人になるためには、具体的にどういったことをしたら良いんだろう…?」

美人な女性に憧れるあなたは、このようにお考えではないでしょうか?

一般的に、人の顔や体型は生まれ持った素質で決まることが多いですから、個人の努力では中々変えられないと考えてしまいがちですよね。

しかし、「かわいいは作れる」と言われる通り、ちょっとした工夫やアレンジによって誰でも簡単に美人になれるんです!

そこで今回は美人の顔やスタイルの特徴と美人になる方法7選を紹介します。

また、その方法についてはInstagramの画像やYouTubeの動画を使って分かりやすく解説しているので、この記事を参考に美人な女性を目指してくださいね。

1.そもそも美人の定義とは?

そもそも、美人とは外見の美しい女性を指す言葉ですが、その定義は国や時代によって大きく異なります。

例えば、昔の日本ではおかめ顔でふくよかな女性が美人とされていましたが、この価値観は現代においてはまったく通じないですよね。

このことからも分かる通り、美人の定義を厳密に定めるのは非常に難しいですが、少なくとも美人の特徴についてはある程度暗黙の合意が取れています。

その特徴が以下の5つです。

  1. 顔全体のバランスが整っている
  2. 透き通るような美しい肌
  3. パッチリとした目
  4. まっすぐな鼻筋
  5. 健康的なスタイル

まずはこれらの特徴について、具体的に確認していきましょう。

(1)顔全体のバランスが整っている

美人の特徴1つ目は、顔全体のバランスが整っていることです。

そもそも、顔は目や鼻、口といったパーツによって構成されていますが、仮に1つのパーツが優れていたとしても、美人な顔には繋がりません。

つまり、美人顔は顔のパーツの調和によって生まれる概念だということですね

もちろん、チャームポイントという考え自体はありますが、これはあくまで顔のバランスが整ったうえで成り立つと考えておきましょう。

(2)透き通るような美しい肌

美人の特徴2つ目は、透き通るような美しい肌を持っていることです。

男性が考える女性の魅力として、肌の美しさを挙げる人は決して少なくありません。

それもそのはず、せっかく顔のパーツが優れていても、肌がニキビだらけだったら台無しですよね。

また、肌のたるみも重要な要素で、ハリのない肌だと相手に老けているという印象を与えることに繋がってしまいます。

(3)パッチリとした目

美人の特徴3つ目は、パッチリとした目です。

目は人の顔の印象を決定づける重要なパーツだと言えます。

つまり、いかに美人顔であったとしても目がパッチリとしていなければ、相手の印象に残りづらいということです。

また、「目は口ほどに物を言う」という言葉通り、人は相手に話しかける時に必ず相手の目を見ますよね。

そのため、自分の目に自信がないと喋る時にも相手の目を見れなくなってしまい、相手に不信感を与える原因に繋がりますよ。

(4)まっすぐな鼻筋

美人の特徴4つ目は、まっすぐな鼻筋です。

古くから、日本人は団子鼻が多い民族だとされてきましたが、美人という観点では団子鼻は好ましくありません。

なぜなら、団子鼻だときちんとしたEラインが作られず、横顔が美しくならないからですね。

このEラインについては『横顔美人になりたい!Eラインの法則と横顔美人になる方法とは?』で解説しているので、興味がある方はこちらも読んでみてはいかがでしょうか。

横顔美人になりたい!Eラインの法則と横顔美人になる方法とは?

2019.11.18

(5)健康的なスタイル

美人の特徴5つ目は、健康的なスタイルです。

そもそも、人間が他人の身体に美しさを見出すのは、そこに健康さを感じるからです。

例えば、極端に太っている人や極端に痩せている人は健康的だとは言えませんし、美しいとも言い難いですよね。

このように感じてしまうのは健康的な人間と子孫を残したいという「子孫繁栄の本能」が備わっているからです。

つまり、健康的になることと美しくなることはほとんど同義だということですね。

ちなみに、こういった健康的なスタイルについては『スタイルを良くしたい!スタイルいい人の特徴とこれから始めるべきこと』でも取り上げているので、こちらを読んで健康的な身体作りを目指しましょう。

スタイルを良くしたい!スタイルいい人の特徴とこれから始めるべきこと

2019.10.27

2.美人になる方法7選

美人になる方法7選を紹介します。

先ほど、美人の定義は国や時代によって大きく異なると述べましたが、実は美人になる具体的な方法はある程度定まっています。

いずれの方法もInstagramの画像やYouTubeの動画によって分かりやすく解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

(1)顔の印象は目で決まる!まぶた筋トレで憧れの二重に

先ほども触れた通り、目やその周辺のパーツは他人からの視線が集まりやすいパーツです。

そのため、美人になるためにはまず目の印象を変えることが最優先だといえるでしょう。

「でも目の大きさなんて簡単に変わらないよね?やっぱり整形しかないのかな…」こういったことでお悩みの方におすすめしたいのが、まぶた筋トレです。

これは一重まぶたの原因である上眼瞼挙筋の衰えを改善するためのもので、2分~3分という短時間で行えるトレーニングとして大人気です。

その内容については動画内で解説されているので、詳しくはそちらを観てみましょう。

ちなみに、まぶたを二重にする方法としては、他にもアイプチという道具を使う方法があります。

それについては、『見た目を可愛くする方法4選!最低限これだけ心がければモテ女になれる!』で取り上げているので、こちらも読んで試してみてくださいね。

見た目を可愛くする方法4選!最低限これだけ心がければモテ女になれる!

2019.10.30

(2)垢ぬけた印象を醸し出すために次は眉毛を整えよう!

目と同じく、眉毛もまた人の顔の印象を大きく左右するパーツだと言えます。

そのため、今後外出する際は鏡などで眉毛をチェックする習慣を身に着けるのがおすすめです。

「でも眉毛って整えたことないし、どうすればいいのか分からない…」そんな時にはInstagramを有効活用しましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MERY BEAUTY(@mery.beauty)がシェアした投稿

実は、Instagramではこのように、眉毛の整え方を解説する投稿が数多くされています。

他にも、Instagramでは眉毛グッズを紹介する投稿もなされているので、興味がある方は『#眉毛の整え方』というハッシュタグで検索してみましょう。

(3)ケバいのはNG!メイクは引き算を心掛けて

今までの生活でメイクに慣れてこなかった人は、メイクによって自分の弱点を誤魔化そうとする傾向があります。

しかし、そもそもメイクとは自分の顔の魅力を引き出すために行うものです。

つまり、メイクをするうえで重要なのは厚塗りのような足し算メイクではなく、最小限の工夫やアレンジを施す引き算メイクなのですね。

こちらは引き算メイクの基本であるナチュラルメイクの方法を解説している動画なので、今までメイクに力を入れてこなかった方は、これを機にメイク方法を見直してみましょう。

(4)しっかりとした食事・適度な運動でメリハリボディに!

美しいスタイルを目指すための方法として、誰もが最初に思い浮かぶのが食事制限です。

基本的に、体重の増減は摂取カロリーと消費カロリーとのバランスによって成り立っていますから、考え方は自体は決して間違いではありません。

しかし、過度な食事制限は不健康を招くだけでなく、痩せにくい体質になることにも繋がってしまいます。

そのため、美しいメリハリボディを目指すには、しっかりとした食事と適度な運動を織り交ぜることが重要だといえるでしょう。

ちなみに、食事制限が痩せにくい身体に繋がってしまう理由に関しては『しっかり食事を取らないと逆に太る!有名モデル4人の食事法を徹底解説』で解説しているので、こちらを読んで食事に対する理解を深めましょう。

モデルの食事量は意外と多い?しっかり食事を取らないと逆に太る理由

2019.12.29

(5)継続して努力すれば鼻は高くできる!

先ほども少し触れた通り、鼻は横顔美人になるためには欠かせない部位です。

そのため、この鼻を高くすれば、美人顔にぐっと近づけると言えるでしょう。

これはインスタフォロワー数が19万人超えているななこの動画で、コメント欄でも「実際に効果があった」と高い評価が寄せられています。

団子鼻を改善するのは決して容易なことではありませんが、これを機に試しに挑戦してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、「もっと鼻の印象を変えたい!」と考えている方には『鼻の印象を変えて可愛くなる方法とは?理想の鼻を持つ芸能人も紹介!』もおすすめですよ。

鼻の印象を変えて可愛くなる方法とは?理想の鼻を持つ芸能人も紹介!

2019.10.23

(6)色の白いは七難隠す!毎日のスキンケアを欠かさずに

古くから「色の白いは七難隠す」と言われてきた通り、白く透き通るような美しい肌は顔の作りや老いを隠す効果があります。

そのため、毎日のスキンケアを欠かさずに行い、肌の美しさを維持したいところですね。

「でもスキンケア用品ってどんなものを使ったら良いんだろう…?」そんな時にはInstagramのレビュー投稿を参考にすると良いでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Arisa♡メイク・スキンケアアドバイザー(@saarariii)がシェアした投稿

こういった投稿は「#スキンケア」というハッシュタグによってなされているので、使用者の生の感想を知りたい方はぜひ参考にしてください。

ちなみに、このインスタ画像の投稿主であるArisaは日本化粧品検定1級や日本ダイエット検定1級を取得しているので、信頼性抜群ですよ。

(7)髪を明るくすれば重苦しい雰囲気から解放される!

未だに、男性から根強い支持を受けている黒髪は清楚で上品なイメージがありますが、あまり髪を染めないことに固執し続けるのは良くありません。

というのも、黒髪はヘアスタイルによって地味で垢ぬけない印象を相手に与えてしまうからですね。

そのため、美人な女性を目指す方は髪を明るくして重苦しい雰囲気を取り除くことが重要です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yu nakamura ヘアアレンジ hairarrange(@yutty0919)がシェアした投稿

これはInstagramにてフォロワー数が70万人を超えているyu nakamuraの投稿です。

彼女は髪色だけでなく、様々なヘアアレンジを動画つきで公開しているので、髪型に詳しくない方にもうってつけですよ。

3.まとめ

この記事では以下の内容について解説しました。

  1. そもそも美人の定義とは何か
  2. 美人になる方法7選

美人の定義は国や時代によって大きく異なりますが、基本的にはパーツごとの調和が取れた顔こそが最も美しいと考えて良いでしょう。

もちろん、最初はパーツごとのバランスが悪くても、1つ1つを改善していけば確実に美人顔に近づいていきますよ。

美人な女性に憧れる方は、この記事を参考に毎日地道に努力を重ねていきましょう!

Spicaテスト

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。