可愛くなりたい人・モテたい人必見!女子中学生や高校生が可愛くなる方法23選

「可愛くなるのにお金って必要なのかな?」
「もっと可愛くなって気になるあの人を振り向かせたい!」

今すぐにでも可愛くなりたいと考えているあなたは、このようにお考えではないでしょうか?

そこで今回は女子中学生や高校生が可愛くなる方法23選を紹介します。

可愛くなりたい方はこの記事を参考に、輝かしい学校生活を手に入れましょう!

Contents

1.しっかりニキビ対策!でも洗顔は1日2回まで

中学生や高校生といった思春期の女の子がまず意識しておかなくてはならないのがニキビ対策です。

そもそもニキビとは尋常性ざ瘡という名前のれっきとした病気で、皮膚の分泌が活発な思春期に特に発生しやすいといえます。

この対策としては洗顔料などを使って汚れや菌を落すことが挙げられますが、かといって洗顔をしすぎるのは禁物です。

というのも、顔の表面には肌を守るための保湿液が作られており、顔を洗いすぎると保湿液がなくなって肌荒れなどの別の問題が発生してしまうからですね。

そのため、洗顔は多くて1日2回までに抑え、ゴシゴシ洗うのではなく優しく洗うよう心がけましょう。

2.乳液の使いすぎは禁物!ひどいときにはニキビの原因にも

女子中学生や高校生の中には乳液を使用している方も多いのではないでしょうか?

元々、乳液は化粧水や美容液の水分を逃がさないようにするために使われるものですが、思春期にこれを使いすぎるのはあまりよくありません。

というのも、乳液を使い過ぎると油分過多になってニキビの原因になってしまうからですね。

それどころか、肌を保湿しすぎると皮脂膜の分泌量が減り、乾燥肌になりやすい体質になってしまうこともあります。

そのため、乳液の使用回数はなるべく抑え、使う際は薄く伸ばして毛穴に詰まらないようにしましょう。

3.乾燥肌や敏感肌の人はアルコールフリーの化粧品で!

「乳液を使わないなら何を使えばいんだろう?」
「そもそも乾燥肌だから乳液が使えないと困る…」

そんな方におすすめしたいのがアルコールフリーの化粧水です。

そもそも化粧水には80%程度の水にアルコールやグリセリンといった保湿成分が加えられているのですが、このアルコールは刺激の強い物質です。

そのため、乾燥肌や敏感肌の方が使うと肌にかゆみが生じたり赤くなったりしてしまいます。

そこでアルコールフリーの化粧水の出番というわけですね。

こういったアルコールフリーの化粧水は非常に低刺激なので、Twitter上でも好評ですよ。

4.髪が顔にかかっていると肌荒れの原因になる!

ニキビ肌を隠したいがために、前髪を伸ばして顔を隠している女の子も多いでしょう。

しかし、これも肌対策という観点から言えば逆効果です。

というのも、元々肌が荒れている状態で顔に髪があたると、肌が刺激を感じてさらなる炎症を引き起こしてしまうからですね。

そして炎症が起こると肌の水分が飛んで、負の乾燥スパイラルに陥ってしまいます。

そのため、肌荒れが気になる方は一度髪型を見直し、もし顔にかかっている場合は耳に髪をかけるなどして対策しましょう。

5.日焼け止めも忘れずに!

肌対策のなかで、もう1つ忘れてはいけないのが日焼け対策です。

日焼けというと肌が小麦色になることを想像する方も多いかもしれませんが、思春期に蓄積してしまったメラニンは数年後にシミとなって帰ってきます。

それどころか、紫外線によって肌のハリも失われ、目元や口元にシワがくっきり浮かんでしまうということもあるので、若い方こそ日焼け止めを使うようにしましょう。

もし、日焼け止めの使いすぎによる油分過多が気になる方は、日傘やつば広の帽子などもおすすめですよ。

6.メイクはナチュラルメイクが基本!

女子中学生や高校生の中には、ちょっと背伸びして化粧をしたくなる方も多いでしょう。

もちろん、化粧自体は悪いことではありませんが、それが行き過ぎて厚化粧になってしまっては折角の若々しい顔が台無しです。

むしろ、年頃の男の子はケバケバしいメイクよりもナチュラルメイクの方を好む傾向にあるので、気になるあの人から避けられる原因にもなってしまいますよ。

7.目の大きさが気になる方はアイプチも選択肢に!

いつの時代もぱっちりとした可愛らしい目は女の子たちの憧れの的、しかし中には目が小さいことにコンプレックスを抱いている方も多いのではないでしょうか。

人によっては「整形するしか方法はないかな…」と思い悩む方もいるでしょうが、そんな方はアイプチを選択肢に入れてみましょう。

このアイプチとは目を人工的に二重にするための道具で、使用し続けるとまぶたにクセがついて自然に二重が維持される場合もあります。

値段も整形などより断然安く、即効性も高いので、目の大きさに悩みを抱えている方は非常におすすめですよ。

8.人気ファッション雑誌Rayで取り上げられたアイマッサージで目を大きく

目が小さいことにコンプレックスを抱いている方に、もう1つおすすめしたいのが人気ファッション雑誌であるRayでも取り上げられたアイマッサージです。

これはモデルの西川瑞希が紹介しているマッサージ法で、メイク前のたった1分で目元がすっきりさせられます。

ちなみに、このRayについては『RAY(レイ)のオーディションを解説!歴代モデル5人も紹介!』で詳しく取り上げているので、興味がある方はぜひ読んでみてくださいね。

RAY(レイ)ってどんな雑誌?RAYで行われているオーディション

2019.12.25

9.眉毛を太目に描くと目が小さく見えてしまうので注意!

顔の中でも目は重要なパーツの1つですが、同様に眉毛も視線が集まりやすい部位だといえます。

最近では眉毛を太目に描くのがトレンドになっていますが、眉が強調されるとその下にある目が小さく見えてしまいます。

もちろん、だからといって目を強調するために眉を細くしすぎるのも良くありませんが、少なくとも太い状態よりもぐっと印象は良くなるでしょう。

もし、「そもそも眉の描き方が分からない…」という方は下記のインスタアカウントが参考になりますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

miluu(ミルー) -明日から使える目もとテクを紹介-(@miluu_jp)がシェアした投稿

10.顔や目のむくみを取るならむくみケアマッサージ!

女子中学生や高校生の間で、意外にもよく聞かれるのが顔のむくみに関する悩みです。

そもそも、顔のむくみとは睡眠不足や顔の水分不足、肩こり、塩分の取りすぎなど様々な条件が重なって引き起ります。

そのため、根本的な原因の特定が難しく、いつまで経っても解決できずに悩み続けてしまうケースが非常に多いです。

こういった悩みを抱えている方はむくみケアマッサージを試してみてはいかがでしょうか。

こちらはYouTubeでなんと80万回も再生されている人気動画で、内容が非常に分かりやすく、しかも手軽に実践できますよ。

11.鼻の角栓を取って美鼻を目指す!

男性や女性に限らず、思春期はホルモンバランスの乱れの関係上、いちご鼻になってしまうことが非常に多いです。

このいちご鼻とは毛穴に角栓が詰まって酸化し、いちごのようにブツブツに見える状態のことで、人によってはかなり深刻な悩みとなっています。

このいちご鼻を解消する方法として最も手っ取り早いのが、鼻に詰まった角栓を取り除いてしまうことです。

具体的には、まず蒸しタオルで鼻の毛穴を開き、その状態で洗顔やスキンケア、クレンジングなどを行いましょう。

もし、それでも取れない場合は洗顔ブラシや小鼻ブラシなどを併用するのも効果的ですよ。

12.二重顎は舌を使ったエクササイズで解消!

可愛くなるうえで顔のラインは非常に重要、そしてその顔のラインの印象を決定づけるのが顎です。

そのため、顎の部分のラインがすっきり見えるように痩せさせる必要があります。

この方法として特におすすめしたいのが、舌を使ったエクササイズです。

「顎をすっきりさせたいのになぜ舌?」と思われるかもしれませんが、実は二重顎の原因は舌を動かすための筋肉である舌骨筋群の衰えにあります。

だからこそ、舌を積極的に動かして顎の下の血液やリンパを活性化させる必要があるのですね。

13.割り箸トレーニングで自然な笑顔に!

顎のついでにもう1つケアしておきたいのが口角です。

この口角とは自然な笑顔を浮かべるのに欠かせない部位で、これが衰えていると笑顔がぎこちなくなってしまいます。

そして、この口角を鍛える方法としておすすめなのが割り箸を口にくわえるという『割り箸トレーニング』です。

この『割り箸トレーニング』はアナウンサーのような人前に出る職業の人が良く実践しているトレーニングなので、お風呂に入っている間などに実際に行ってみてはいかがでしょうか。

14.ブラッシングでキューティクルを整える

女性の命ともいえる髪の毛は、意外と異性からの視線を浴びやすい部分です。

最近では広瀬すずや岸本セシルのような「トゥルンとした質感の髪」が大人気なので、これを目標に髪の毛をケアしたいところですね。

そもそも、この「トゥルンとした質感」の正体は髪のキューティクルにあります。

キューティクルとは1本1本の毛髪の表面を覆っている部分のことで、これが正常に働くことによって髪に潤いと艶、しなやかさが生まれるのです。

このキューティクルを整える方法としてはヘアブラッシングが挙げられます。

具体的にはキューティクルの流れを意識して、毛先から優しくブラッシングをすることを心がけると良いでしょう。

15.ドライヤーの冷風と温風を使いこなす!

一般的には「髪を濡らした状態で放置するとキューティクルが痛む」と言われていますが、その一方でドライヤーの上手な使い方はあまり知られていません。

実は、ドライヤーは単純に髪を温めて水分を飛ばすだけでは駄目で、冷風を使って熱によるダメージを緩和させる必要があります。

基本的には、温風と冷風を交互にあてることを意識するようにしましょう。

また、ドライヤーの種類としては風量が1.3m3/分以上放出できる大きめサイズのものがおすすめですよ。

16.髪質にあわせて4種類のトリートメントを

キューティクルを整えるうえで、もう1つ意識しておきたいのがトリートメントの種類です。

トリートメントは大きく分けて以下の4種類が存在します。

  1. 水分を多く含んだクリームタイプ
  2. 髪に馴染みやすいジェルタイプ
  3. 油分が多めのオイルタイプ
  4. さらっとした仕上がりになるミストタイプ

これらは基本的に髪質にあった種類のものを選ぶべきですが、残念ながら素人では自分の髪質を判断することができません。

そのため、本格的にトリートメントを選びたい方は、美容師からアドバイスをもらうのが1番効果的です。

17.綺麗なスタイルを目指すなら筋トレも視野に

女子中学生や高校生ならダイエットは誰もが通る道でしょう。

もしかしたら、中には「モデルみたいな綺麗なスタイルになりたい!」と考えている方もいるかもしれませんが、そんな方にこそおすすめしたいのが筋トレです。

「痩せたいのになんで筋トレ?」と思う方も多いでしょうが、実は筋トレほど効果的なダイエットは存在しません。

というのも、筋肉は人間が生活するのに必要な基礎代謝量を向上させる効果があり、筋肉がつくだけで太りにくい体質になれるからですね。

この筋トレについて興味がある方は『誰でも目指せる!モデル体型の具体的な数値とモデルのダイエット法3選』を読むと、今までのご自分の中の常識が変わるかもしれませんよ。

誰でも目指せる!モデル体型の具体的な数値とモデルのダイエット法3選

2019.10.28

18.生活習慣を改善して肌の代謝を正常にする

一般的に生活習慣というと中年のおじさんが気にしていることだと捉えられがちですが、最近はスマホやジャンクフードなどの存在により、思春期でも生活習慣を気にする必要が出てきました。

むしろ、思春期はホルモンバランスが乱れやすいため、ちょっとした生活習慣の乱れが肌の代謝を悪化させることに繋がってしまいます。

代謝が悪化すると細胞や組織の生成サイクルが不規則になり、先述の鼻の角栓やキューティクルの乱れ、肌荒れ、むくみ、ニキビなどの原因になってしまうので注意しましょう。

具体的には決まった時間に就寝と起床を行い、極端に栄養が偏ったものを食べないようにするのがおすすめですよ。

19.睡眠時間は最低でも7時間!

文部科学省が発表した『中高生を中心とした子供の生活習慣づくりの現状と課題について』によると15歳~19歳の平均睡眠時間は7時間42分とのことですが、現実問題として慢性的な睡眠不足に陥っている人は数多く存在します。

睡眠不足はあらゆる美容にとって大敵ともいえる存在です。

特に、中高生の時期に睡眠不足な生活を繰り返していると、低身長などの発育不足を招く恐れがあります。

また、いかに素晴らしいメイク術を持っていたとしても、くまや肌荒れを隠しきることはできません。

誰からも憧れられるような可愛い女の子になるためにも、就寝前のスマホいじりは控えて睡眠をしっかり取るようにしましょう。

20.しっかり食べてしっかり運動!

女子中高生がやりがちなダイエットとして頻繁に挙げられるのが食事制限ダイエットです。

基本的に、ダイエットとは摂取カロリーと消費カロリーとの収支の問題ですから、考え方としては間違っていませんが、健康面ではとてもおすすめできる方法だとはいえないでしょう。

というのも、仮に食事制限ダイエットで痩せられたとしても、ストレスやリバウンド、発育不足、肌荒れ、生理不順など、他の面で問題が発生してしまうからです。

また、最近のアメリカの研究では食事制限ダイエットによって、太りやすい体質になってしまうことが明らかになっています。

だからこそ、しっかり食べてしっかり運動するという基本に忠実なダイエットが必要となってくるのですね。

ちなみに、食事に関する知識を身に着けたい方は『しっかり食事を取らないと逆に太る!有名モデル4人の食事法を徹底解説』を参考にしてくださいね。

モデルの食事量は意外と多い?しっかり食事を取らないと逆に太る理由

2019.12.29

21.姿勢を正してスタイルを良く見せる!

近年、スマホの影響を受けて、中高生の姿勢の悪さが問題になっています。

中には、思春期で肩こりを患っている人もいるのですから本当に驚きですよね。

猫背や巻き方といった姿勢の悪さは見る人にネガティブな印象を与えるうえ、便秘になって老廃物が体外に排出できなくなることもあります。

他にも、前かがみになることで首にシワができやすくなったり、実年齢より老けて見られたりと、姿勢の悪さは百害あって一利なしです。

こういった姿勢の悪さを改善したい方は『スタイルを良くしたい!スタイルいい人の特徴とこれから始めるべきこと』を読んで、美しいスタイルを目指しましょう。

可愛くなる方法って?性格美人の5つ特徴とモテるためのキラーワードを紹介!

2019.10.25

22.ドキッとさせる一言で相手のハートをゲット

可愛くなるためには、見た目以外にも仕草や性格が非常に重要となります。

とはいえ、仕草や性格を簡単に変更することはできません。

そこでおすすめしたいのが、ちょっとした時に相手をドキッとさせられるキラーワードです。

女性からすると「こんなあからさまな言葉でドキッとするものなの?」と思いがちですが、意外にも男性はこういった言葉に弱く、言われただけで異性として意識してしまうものなのです。

こういったキラーワードの具体例は『可愛くなる方法って?性格美人の5つ特徴とモテるためのキラーワードを紹介!』に記載されているので、気になる異性へのアプローチ手段として活用してみてはいかがでしょうか

可愛くなる方法って?性格美人の5つ特徴とモテるためのキラーワードを紹介!

2019.10.25

23.大切なのは何よりも笑顔!

何と言っても、女性が最高に輝くのは笑顔を浮かべている瞬間です。

男性を対象に「好きな女性に関するアンケート」を行うと必ずと言っていいほど、「笑顔が素敵な女性」がランクインしていますよね。

それもそのはず、笑顔は周りの雰囲気を穏やかにして、楽しさを共有する効果があるからです。

また、笑顔を浮かべることで第一印象が良くなり、相手が話しかけやすくなるという効果もありますから、まさに笑顔は最強のモテツールだといえるでしょう。

24.まとめ

この記事では、女子中学生や高校生が可愛くなる方法23選を紹介しました。

可愛くなる方法は様々ですが、基本的にはどれも1日にしてならず、日々の積み重ねが重要となってきます。

まずは自分の長所とする所を伸ばし、そこから自信をつけて新しい方法に挑戦するというやり方はいかがでしょうか。

Spicaテスト

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。