K-POPアイドルに日本人がなるには?K-POPデビュー方法

「K-POPアイドルに日本人はなれないのかな?」
「日本人だけどK-POPアイドルになりたい!」

日本に留まらず世界中で人気のK-POPアイドルになりたいと考えても、このような疑問や不安を持っているのではないでしょうか?

最初に結論をお伝えしてしまうと、日本人でもK-POPアイドルになれます。

しかし、日本のアイドルを目指す場合と比較すると、その方法は限られてきます。

この記事では、そんなK-POPアイドルになる方法について詳しく説明していきます。

最後まで読んで頂ければ、K-POPアイドルになるという夢に一歩近づくことができます!

ちなみに、アイドルになる方法について知りたい方は『【アイドルになるには】その方法・気になる体重や年齢も徹底解説!』がおすすめです。

【アイドルになるには】その方法・気になる体重や年齢も徹底解説!

2019.12.30

1.日本人でもK-POPアイドルになれるの?

日本人でもK-POPアイドルになることは可能です。

K-POPアイドルは韓国から発信されるものになります。

しかし、韓国だけでは市場として小さくなるため韓国の芸能事務所は日本などの国外の市場も獲得したいと考えています。

そのため、韓国の大手芸能事務所でも日本人の発掘に力を入れているところが多くなっています。

(1)K-POPアイドルは日本人でもなれる

実際にK-POPアイドルとして活躍している日本人はいます。

例えば、人気が沸騰しているTWICEにもミナ・サナ・モモの日本人3人が在籍しています。

そして、TWICE以外にもK-POPアイドルとして活躍している日本人はいるんです。

ここでは、3人の日本人K-POPアイドルを紹介します。

#1:宮脇咲良

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sakura Miyawakiさん(@39saku_chan)がシェアした投稿

宮脇咲良さんは元々は日本のアイドルであり、HKT48にも所属しています(2019年6月現在はHKTの活動休止し、IZ*ONEの活動を行う)。

しかし、韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』でIZ*ONEの一員として抜擢されてK-POPアイドルにもなりました。

ちなみにIZ*ONEには、宮脇咲良さん以外に2人の日本人も参加しており、韓国人9人・日本人3人という日韓合同のアイドルグループとなっています。

この宮脇咲良さんについては『【人気アイドルランキング】トップ10!グループと個人に分けて紹介!』でも紹介しているので、こちらもチェックしてくださいね。

【人気アイドルランキング】トップ10!グループと個人に分けて紹介!

2019.12.25

#2:矢吹奈子

 

この投稿をInstagramで見る

 

♡💙♡ ・ ・ ピースからキツネに変わるまで。 ・ #うたコン #センチメンタルトレイン #明日発売

矢吹奈子さん(@75_yabuki)がシェアした投稿 –

矢吹奈子さんは、宮脇咲良さんと同じく元々はHKT48に所属している状態で、オーディションを経てIZ*ONEのメンバーとなっています。

そのため、宮脇咲良さんと同様にHKT48に所属したまま、HKT48での活動を休止してIZ*ONEの活動に専念しています。

#3:ミヤ(宮内晴香)

公園少女というグループに所属しているのがミヤさんです。

公園少女は多国籍グループとなっており、日本以外にも台湾出身者も所属しています。

公園少女は2019年時点で10代後半のメンバーが多いのですが、ミヤさんは26歳という年齢でメインダンサー・リードラッパーとしてグループを引っ張っています。

アイドルとしては遅咲きといえますが、ダンスなどの実力次第でK-POPアイドルとしての地位を獲得できることを示してくれています。

2.日本にいながらK-POPアイドルになれる?

K-POPアイドルになるには、韓国に渡ってアイドルになる道を模索しないといけないと考えるかもしれません。

韓国の芸能事務所への所属が正式に決まると韓国での活動が多くなるので、日本に住んだまま活動をするのは基本的に難しいと考えたほうが良いでしょう。

しかし、K-POPアイドルになることを目指すのは日本にいながらでも問題なくできます。

具体的には、日本で開催される韓国の芸能事務所のオーディションを受ける形を取ることになります。

(1)韓国の大手事務所は日本でオーデイションを開催している

K-POPアイドルは、実は韓国外でもオーディションを積極的に行っています。

日本でも韓国の大手芸能事務所がオーディションを開催しており、日本にいながらにしてK-POPアイドルを目指せる環境が用意されているのです。

K-POPアイドルとして成功を目指すのであれば日本でもオーディションを開催しているような大手芸能事務所を狙うのがおすすめです。

(2)韓国の大手事務所3社

韓国で大手と言われる芸能事務所は次の3社です。

  1. SMエンターテインメント
  2. YGエンターテインメント
  3. JYPエンターテインメント

それぞれが、K-POPアイドルとして有名なグループが多く所属している芸能事務所になります。

ここから、それぞれの事務所の特徴とオーディション情報などを紹介しますので、K-POPアイドルを目指すときの参考にしてください。

#1:SMエンターテインメントJAPAN

SMエンターテインメントは他社に先駆けて、日本進出を成功させた芸能事務所となります。

その先駆けとなったのがBoAです。

BoAはK-POPアイドルという立ち位置ではありませんでしたが、BoAの日本での成功をきっかけにK-POPへの注目が集まるようになりました。

現在では少女時代、東方神起など日本でも多大な支持を集めるグループが数多く所属しています。

事務所名株式会社エスエム・エンタテインメント・ジャパン
所在地東京都港区南青山2-4-16 GOODWILL青山4F
電話番号03-6406-4560
主な所属グループ少女時代・Red Velvet・東方神起・スーパージュニア
公式HPSMエンターテインメントJAPAN
オーディション情報オーディション開催時に公式HPのNEWSページで告知を行う

#2:YGエンターテインメントJAPAN

SMエンターテインメントと並んで、日本でのK-POP・韓流ブームを牽引した大手芸能事務所となります。

2005年に韓国で絶大な人気を誇っていたSE7ENを日本でデビューさせ、日本でも人気を獲得させています。

また、BIGBANも日本で人気を獲得するなど日本のK-POPシーンでは欠かせない芸能事務所になっています。

事務所名株式会社 YG ENTERTAINMENT JAPAN
所在地東京都渋谷区渋谷2-1-12 東京セントラル宮益坂上6F
電話番号
主な所属グループBIGBANG・iKON・BLACKPINK
公式HPYGエンターテインメントJAPAN公式HP
オーディション情報公式HPのオーディションページで随時募集中

#3:JYPエンターテインメント

TWICE・2PM・ITZYなどの人気グループが多く所属している芸能事務所です。

2019年6月時点では、日本法人は設立させておらずオーディションについても、開催時に特設ページなどで告知される形式を取っています。

そのため、オーディション情報を逐一確認するのは難しいのが現状です。

しかし、TWICEなどアイドル感が強いグループを売り出すのを得意としているため、TWICEのようなK-POPアイドルを目指している場合はオーディション情報を細めにチェックするようにしましょう。

3.まとめ

ここまで読んで頂ければ、K-POPアイドルになるには日本人にもチャンスがあることがおわかり頂けたことでしょう。

韓国発のK-POPアイドルに日本人が加入する流れは今後も続いていくものと予想されます。

日本ではなく海外で活躍したいと考えている場合は、この記事を参考にしてオーディションにチャレンジしてみてください!

ちなみに、一般的なアイドルオーディションについて知りたい方は『【2020年最新版】未経験でも応募できるモデルオーディション10選!』もおすすめですよ。

【2020年最新版】未経験でも応募できるモデルオーディション10選!

2020.01.28
Spicaテスト

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。