明治学院大学のミスコンとは?歴代ミス明治2019ファイナリスト

「ミス明治って一体なんなのだろう?」
「歴代ミス明治や今年のファイナリストの情報について知りたい!」

ミス明治に興味があるあなたは、このようにお考えではないでしょうか?

明治学院大学は元々可愛い女子が多いことで評判な大学ですが、そのミスコンについてはあまり詳しく語られることがありませんよね。

そこで今回は、ミス明治の内容や特徴について解説します。

記事の後半では歴代ミス明治3人や今年のファイナリストについても紹介しているので、この記事を参考にミス明治への知識を深めていきましょう!

1.そもそもミス明治とは?

ミス明治とは明治学院大学で行われている『ミス明治学院コンテスト』、あるいはそのグランプリ受賞者を指す言葉です。

ミス明治学院コンテストは明治学院大学の学園祭である明大祭で行われるミスコンで、MARCHの1つというブランド力もあって、毎年多くのメディアから注目を浴びます。

その特徴は毎年の来場者数が5万人を超えること、明治学院大学は可愛い女子が多くて有名なことです。

特に注目すべきなのが2つ目の特徴で、その関係上ミス明治学院コンテストは他の大学コンテストと比べても非常にレベルが高いといえます。

それでは、ミス明治の特徴について具体的に確認していきましょう。

ミスコン名ミス明治学院コンテスト
主宰明治学院大学広告研究会
開催場所〒108-0071
東京都港区白金台1-2-37
開催日2019年11月3日(日)
公式アカウントInstagram
Twitter
公式サイト

特徴1:毎年の来場者数が5万人を超える

ミス明治の特徴1つ目は、毎年の来場者数が5万人を超えることです。

ミス明治学院コンテストが行われる明大祭は、レッツエンジョイ東京が主催している『学園祭グランプリ』のトップ10にランクインするほど人気の学園祭です。

そのため、学園祭のメインイベントであるミス明治学院コンテストに足を運ぶ人も多く、必然的にメディアから注目が集まりやすくなるわけですね。

実際に、ミス明治は人気ファッション雑誌Rayでも大々的に取り上げられているので、グランプリを受賞すれば女子からの熱烈な支持が受けられますよ。

ちなみに、このRayについては『RAY(レイ)のオーディションを解説!歴代モデル5人も紹介!』で解説しているので、こちらもあわせて読んでおきましょう。

RAY(レイ)ってどんな雑誌?RAYで行われているオーディション

2019.12.25

特徴2:明治学院大学は可愛い女子が多くて有名!

ミス明治の特徴2つ目は、明治学院大学は可愛い女子が多くて有名なことです。

この理由としては、そもそも明治学院大学には可愛い女子が集まるというイメージがあること、高級住宅街である白金に校舎があるという立地のよさなどが挙げられるでしょう。

実際に、明治学院大学は各メディアが作成している『美女が多い大学ランキング』などに必ずいっていいほどランクインしています。

また、可愛い女子が多いということはそれだけミスコンのレベルが高いことを意味しているため、その点でもミス明治はメディアから注目されやすいのです。

2.歴代ミス明治3人を紹介!

歴代ミス明治3人を紹介します。

ミス明治学院コンテストは他の大学ミスコンと比べると卒業後に芸能界入りを果たしている人が少ないですが、それでもレジェンド級の扱いを受けている藤田みりあを始め、日下怜奈や関根苑子などのアナウンサーを輩出しています。

それでは、彼女たちの経歴やプロフィールについて具体的に確認していきましょう。

(1)藤田みりあ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miria Fujitaさん(@miria_fujita)がシェアした投稿

歴代ミス明治1人目は、彗星のように芸能界を駆け抜けていった藤田みりあです。

藤田みりあは2018年度ミス明治学院コンテストのグランプリで、大学在学当時から芸能事務所ライジングプロダクションに所属していました。

実は彼女は13歳の頃からダンスボーカルグループ『フェアリーズ』に所属していたのですが、ミス明治学院コンテストのグランプリに選ばれた2018年には芸能界から完全に引退しています。

その後、藤田みりあはインスタグラマーの道を歩んでおり、そのインスタフォロワー数は2019年10月時点でなんと約23万人にも上ります。

本名藤田みりあ
インスタフォロワー数(2019年10月現在)約23万人
生年月日1998年6月15日
出身地大阪府
所属なし
身長157cm
スリーサイズ非公開
血液型O型
公式アカウントInstagram
Twitter

(2)日下怜奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

日下怜奈(HBCアナウンサー)さん(@hbc_reinakusaka)がシェアした投稿

歴代ミス明治2人目は、北海道放送の人気女子アナウンサーである日下怜奈です。

日下怜奈は2016年度ミス明治学院コンテストの準グランプリで、卒業後に故郷の放送局である北海道放送に入社しました。

入社後は同放送局の人気番組である『今日ドキッ!』や『HBCニュース』を担当、地方放送局のアナウンサーでありながらコアなファンを抱えています。

本名日下怜奈
生年月日1995年4月14日
出身地北海道
所属北海道放送
編成局アナウンス部
身長162cm
スリーサイズ非公開
血液型AB型
公式アカウントInstagram

(3)関根苑子

 

この投稿をInstagramで見る

 

関根苑子(BSN新潟放送アナウンサー)さん(@sonoko_sekine_bsn)がシェアした投稿

歴代ミス明治3人目は、新潟放送局屈指の美人アナウンサーである関根苑子です。

関根苑子は2014年度ミス明治学院コンテストの準グランプリで、大学在学当時からモデルとして人気ファッション雑誌であるCanCamやRayなどに出演していました。

卒業後は新潟放送局に入社、現在は同放送局で放送中の『BSNニュースゆうなび』のメインキャスターを務めています。

ちなみに彼女のような読者モデルについては『読者モデルになるにはSNSを活用しよう!仕事内容や給料も徹底解説』で解説しているので、興味がある方はこちらも読んでみましょう。

【読者モデル募集まとめ】ファッション雑誌7選!事務所やアプリも紹介!

2019.12.30
本名関根苑子
生年月日1994年2月22日
出身地東京都
身長158cm
スリーサイズ非公開
血液型O型
公式アカウントInstagram

3.ミス明治学院コンテスト2019のファイナリスト5人!

ミス明治学院コンテスト2019のファイナリスト5人を紹介します。

彼女たちに共通していることはその美貌やスタイルではなく、誰よりも努力を重ねていることでしょう。

というのも、大学のミスコンというのは4月ごろから既に予選が開始しており、何百人もの応募者の中から彼女たちは勝ち残ってきたからですね。

そんな彼女たちのプロフィールについて、具体的に見ていきましょう。

(1)日高舞子

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019ミス明治学院no.1日高舞子さん(@mgu01_maiko)がシェアした投稿

ミス明治学院コンテスト2019のファイナリスト1人目は、透き通るような肌が魅力の日高舞子です。

日高舞子は文学部芸術学科の3年生で、「自分に誇れること、自分がこれだけは頑張ったっていうことを作りたい」と考えてミス明治学院コンテストに出場しました。

そんな日高舞子のインスタフォロワー数は、2019年10月現在で約2,300人です。

これは今年度ファイナリストとしては最下位で彼女としてはかなり厳しい状況ですが、それを挽回するために彼女は日夜『LINE LIVE』で活動を続けています。

本名日高舞子
インスタフォロワー数(2019年10月現在)約2,300人
生年月日1998年10月6日
出身地東京都
学部文学部芸術学科3年
身長165cm
公式アカウントInstagram
Twitter
公式サイト

(2)山内美侑

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019ミス明治学院no.2 山内美侑さん(@mgu02_miu)がシェアした投稿

ミス明治学院コンテスト2019のファイナリスト2人目は、吸い込まれるような大きな瞳を持つ山内美侑です。

山内美侑は文学部英文学科の2年生で、友達から声をかけられたことをきっかけにミス明治学院コンテストに出場しました。

そんな山内美侑のインスタフォロワー数は、2019年10月現在で約2,700人です。

これは今年度ファイナリストとしては少ない部類にはいりますが、写真撮影が好きなことを活かして積極的にSNSを更新し続けています。

本名山内美侑
インスタフォロワー数(2019年10月現在)約2,700人
生年月日2000年3月13日
出身地東京都
学部文学部英文学科2年
身長161cm
公式アカウントInstagram
Twitter
公式サイト

(3)佐藤那菜

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019ミス明治学院no.3 佐藤那菜さん(@mgu03_nana)がシェアした投稿

ミス明治学院コンテスト2019のファイナリスト3人目は、大学1年生とは思えないほどの大人っぽさを醸し出している佐藤那菜です。

佐藤那菜は国際学部国際学科の1年生で、運営から声をかけられたことをきっかけにミス明治学院コンテストに出場しました。

そんな山内美侑のインスタフォロワー数は、2019年10月現在で約4,000人です。

これは今年度ファイナリストとしては第1位で、このことからミス明治学院コンテスト2019のグランプリに最も近い存在だといえるでしょう。

本名佐藤那菜
インスタフォロワー数(2019年10月現在)約4,100人
生年月日2000年10月3日
出身地群馬県
学部国際学部国際学科1年
身長157cm
公式アカウントInstagram
Twitter
公式サイト

(4)望月眞由

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019ミス明治学院no.4 望月眞由さん(@mgu04_mayu)がシェアした投稿

ミス明治学院コンテスト2019のファイナリスト4人目は、モデルのような美貌とスタイルを誇る望月眞由です。

望月眞由は文学部芸術学科の2年生で、「大学生活をバイトと学校だけで終わらせちゃうのはもったいない」と考えてミス明治学院コンテストに出場しました。

そんな望月眞由のインスタフォロワー数は、2019年10月現在で約3,900人です。

これは今年度ファイナリストとしては第2位ですが、第1位の佐藤那菜とは100人程度の差しかないため、彼女も十分グランプリを狙える位置だといえるでしょう。

本名望月眞由
インスタフォロワー数(2019年10月現在)約4,000人
生年月日1999年4月28日
出身地神奈川県
学部文学部芸術学科2年
身長163cm
公式アカウントInstagram
Twitter
公式サイト

(5)木脇みなみ

 

この投稿をInstagramで見る

 

2019ミス明治学院no.5 木脇みなみさん(@mgu05_minami)がシェアした投稿

ミス明治学院コンテスト2019のファイナリスト5人目は、自分磨きのために日頃からジム通いをしているという木脇みなみです。

木脇みなみは国際学部国際学科の3年生で、「自分に自信が持てる良い機会だ」と考えてミス明治学院コンテストに出場しました。

そんな望月眞由のインスタフォロワー数は、2019年10月現在で約2,600人です。

これは今年度ファイナリストとしては平均的で、彼女はグランプリ獲得のために日夜レッスンに励んでいます。

ちなみに、彼女は大のアイドル好きで、憧れのミスコンファイナリストにミス青学の山賀琴子の名を挙げています。

この山賀琴子については『青山学院大学のミスコンとは?歴代ミス青学や2019ファイナリストも紹介』でも取り上げているので、日本最大級の大学ミスコンに興味がある方はこちらも読んでみましょう。

青山学院大学のミスコンとは?歴代ミス青学と2019ファイナリスト

2019.12.25
本名木脇みなみ
インスタフォロワー数(2019年10月現在)約2,600人
生年月日1999年3月10日
出身地熊本県
学部国際学部国際学科3年
身長168cm
公式アカウントInstagram
Twitter
公式サイト

4.まとめ

この記事では以下の内容について解説しました。

  1. そもそもミス明治とは何か
  2. 歴代ミス明治3人
  3. ミス明治コンテスト2019のファイナリスト5人

明治学院大学は可愛い女子が多いことで有名なため、今年度のミスコンも白熱した戦いが起こると予想されます。

また、そのレベルも非常に高いので、大学のミスコンに興味がある方ならぜひとも注目しておきたいところですね。

2019年度ミス明治学院コンテストは11月3日に行われる予定なので、興味がある方は実際に会場に出向いてみてはいかがでしょうか。

Spicaテスト

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。