カリスマモデル11人を年収まで紹介!カリスマと呼ばれるための3つの要素

「将来モデルになるためにお手本にすべきモデルが知りたい!」
「カリスマモデルって呼ばれたいけど、どんな要素が必要なの?」

一概にカリスマモデルと言っても、色々なジャンルのモデルさんが居て定義が曖昧だったりしますよね。

年代によっても皆がカリスマと呼ぶモデルさんが違うことも。

そこで今回は年代別お手本にすべきカリスマモデルの一覧とカリスマモデルに必要な要素を解説していきます。

モデルとしてお手本とすべき女性を見つけたいモデルの卵の方はぜひ最後まで読み、ロールモデルを見つけましょう!

1.【世代別】お手本にすべきカリスマモデル一覧

それでは10代、20代、30代の3つの世代別に手本にすべきカリスマモデルの一覧を紹介します。

活躍の場をモデル以外にも持っていて、年収も高めの人を選びました。

公開できる範囲で推定年収も紹介するので、モチベーションアップにもなりますよ!

(1)10代に人気のカリスマモデル4人

まずは10代に人気のカリスマモデル4名を紹介します。

  1. 藤田ニコル
  2. みちょぱ
  3. 吉木千沙都
  4. 木村有希

10代でカリスマと呼ばれているモデルはギャル系の雑誌Popteenなどで活躍している人が多いです。

それでは早速詳細プロフィールなどを見ていきましょう。

#1:藤田ニコル

 

この投稿をInstagramで見る

 

寝正月🧧🍶

藤田ニコル(@2525nicole2)がシェアした投稿 –

10代に人気のカリスマモデル1人目は藤田ニコル(@2323nicole2)です。

オスカープロモーション所属で現在はViViの専属モデルをされています。

メディアにもおバカキャラが可愛い!と露出が増え、テレビ出演やCM、MVなど活躍の場を広げているモデル。

最近はYoutubeチャンネルも解説し、推定年収は1億を超えると言われています。

#2:みちょぱ

10代に人気のカリスマモデル2人目はみちょぱこと池田美優さん(@michopa1030)です。

PANORAMA所属のギャルモデルで、Popteenの別冊「JC Popteen」の読者モデルから連載担当に昇格、カリスマモデルと呼ばれるようになりました。

モデル業だけでなくテレビにも活動の場を広げており、10代に絶大な人気を誇っています。

2016年時点での推定年収は年収3,000万円、当時16歳ですから現在はさらに年収が増えているようです。

#3:吉木千沙都

 

この投稿をInstagramで見る

 

昨日発売のsweet2月号のお気に入りショット💞 #IZUMONO #恋叶えるコスメ

Chisato Yoshiki♡(@popochan318)がシェアした投稿 –

10代に人気のカリスマモデル3人目はちぃぽぽこと吉木千沙都さん(@popochan318)です。

関東高一ミスコンの準グランプリを受賞して以来、雑誌Ranzukiでモデルデビュー。

その後scawaiiの専属モデルを務めた後、sweetなどガーリー系の雑誌にも露出しています。

書籍の発売やファッションショーへの出演も果たされていて、推定年収は1,000万円以上です。

#4:木村有希

10代に人気のカリスマモデル4人目はゆきぽよこと木村有希さん(@poyo_ngy)です。

ギャル雑誌eggのオーディションで準グランプリを受賞し、eggモデルとして爆発的な人気を誇るモデルさんです。

「バチェラー・ジャパン」の出演で好感度1位に選ばれたことからメディア露出が一気に増えました。

さらに最近はYoutubeチャンネルも解説し、月に400万円程度の広告収入を得ているそう。

推定年収は1,200万円以上と20代ながらかなりの高収入を稼いでいるカリスマモデルです。

(2)20代に人気のカリスマモデル4人

次に20代に人気のカリスマモデルを紹介していきます。

  1. 水原希子
  2. 中条あやみ
  3. 小松菜奈
  4. ローラ

以上の4名です。

誰もが知っている有名モデルですが、その経歴や年収を見ていきましょう。

#1:水原希子

 

この投稿をInstagramで見る

 

Dior #水原希子 #kiko #mizuhara #kikomizuhara #mizuharakiko #dior

Kiko Mizuhara 水原希子(@i_am_kikoxo)がシェアした投稿 –

20代に人気のカリスマモデル1人目は水原希子さん(@i_am_kikoxo)です。

セブンティーンの専属モデルとなった後、活動休止を経てViViの専属モデルとして復活、その後個性的なファッションセンスで人気になりました。

インスタグラムを通じて世界でも知られるモデルとなった水原さんは、現在は女優としても活動の場を広げています。

映画やドラマ、雑誌の専属契約を総合すると年収2,000万円以上は軽く超えているそうですよ。

#2:中条あやみ

 

この投稿をInstagramで見る

 

TGC2019A/W I enjoyed it! Thanks for comming💕

中条あやみ(@nakajo_ayami)がシェアした投稿 –

20代に人気のカリスマモデル2人目は中条あやみさん(@nakajo_ayami)です。

中条さんはセブンティーンの専属モデルでグランプリを受賞し、その後CanCamの専属モデルとして活躍しています。

圧倒的な美貌からモデル以外にも映画のヒロイン、CMなどにも起用され、年収は6,000万円以上。

20代が憧れる顔にも選ばれるカリスマモデルです。

#3:小松菜奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

ELLE Hong Kong📙 #hongkong#magazine

konichan7(@konichan7)がシェアした投稿 –

20代に人気のカリスマモデル3人目は小松菜奈さん(@konichan)です。

ニコ☆プチという小学生向けの雑誌のモデルから、多数のモデル雑誌に出演して人気になりました。

雑誌モデルの枠を超え、今は映画への出演も多数されています。

年収ははっきり分かりませんが、映画や雑誌・CM契約もあることから3,000万円以上はあるでしょう。

#4:ローラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

どんなことが起きてもたのしいって思える年にしようね😄♥️✨Happy New Year ✨🎍⛩🇯🇵

ROLA🇯🇵(@rolaofficial)がシェアした投稿 –

20代に人気のカリスマモデル4人目はローラ(@rolaofficial)です。

ViViの専属モデルとしてデビューした後、ガールズコレクションなどのファッションショーに多数出演。

カリスマ的な人気から書籍、CMにも出演し、ハリウッド版バイオハザードへの出演も果たされました。

年収は2016年時点で推定5億円、現在はメディア露出も控えているのでこれよりやや下回る程度ではないでしょうか。

(3)30代に人気のカリスマモデル3人

次に30代に人気のカリスマモデルを紹介します。

  1. 長谷川潤
  2. 中村アン
  3. 佐田真由美

30代に支持を受けるモデルはライフスタイルの書籍出版やママタレとしても活躍している人が多いようです。

#1:長谷川潤

 

この投稿をInstagramで見る

 

HONEY

Jun Hasegawa/長谷川潤(@liveglenwood)がシェアした投稿 –

30代に人気のカリスマモデル1人目は長谷川潤さん(@liveglenwood)です。

ハワイ出身の長谷川潤さんはViViの専属モデルからGLAMOROUSという雑誌のモデルへ転向。

その後は書籍の出版を行い、現在は結婚してハワイに旦那様と子供達と住んでいます。

推定年収は1億円以上、ライフスタイルも30代女性の憧れとなっているモデルさんです。

#2:中村アン

 

この投稿をInstagramで見る

 

PLST 🍂 BAILA @plst_official @baila_magazine

中村 アン(@cocoannne)がシェアした投稿 –

30代に人気のカリスマモデル2人目は中村アンさん(@cocoannne)です。

実は大学2年の時にモデルオーディションに合格したものの、一度は断り1年度の就職活動の時に芸能界入りを決意したそうです。

毒舌キャラとしてタレントとしてもブレイクし、ドラマ出演やBAILAの専属モデルとしても活躍しています。

インスタでもトレーニング動画などをよくアップされていて、理想のボディの持ち主として30代女性に圧倒的な人気を誇るカリスマモデル。

推定年収は1,500万円以上とかなり稼いでいるモデルさんです。

#3:佐田真由美

30代に人気のカリスマモデル3人目は佐田真由美さん(@sadamayumi)です。

スカウトでモデルデビューし、ViViの専属モデルからGLAMOROUSのモデルへと活動の場を広げました。

その後はSTORYなど大人の女性向け雑誌のモデルをしながら、ジュエリーブランドを経営されています。

ライフスタイルや40代と思えない美しさから30代以上の女性に圧倒的な人気を誇るモデル。

2,000万円以上の年収を稼いでいるとされています。

そのほか日本のモデルの年収を特集した記事もありますので併せて読んでみてくださいね。

日本モデルの年収ランキング!広瀬すずやローラの年収は〇億!?

2019.12.30

2.カリスマモデルになりたい!カリスマと呼ばれる3要素

自分でモデルとなってカリスマと呼ばれたい方はどんな要素が必要か知りたいですよね。

  1. ファッションだけでなくライフスタイルもお手本になる
  2. 美意識が高くストイックである
  3. ポジティブで幸せオーラが出ている

この3つの要素を満たすモデルさんがカリスマと呼ばれているようです。

(1)ファッションだけでなくライフスタイルもお手本になる

カリスマと呼ばれるにはファッションだけでなくライフスタイルもお手本になる必要があります。

ボディメイクにストイックなのはもちろん、美容や生き方自体が尊敬されている人がカリスマと呼ばれるのです。

例えば佐田真由美さんは結婚しても出るとなっても美を保ち、子育て法にや妻としても在り方も尊敬されています。

ファッション性だけでなく、生き方自体が素敵だと思わせる要素がカリスマモデルにはあるのです。

(2)美意識が高くストイックである

カリスマと呼ばれるには美意識が高くストイックである必要があります。

ずっと食べたいものを我慢したり、継続して運動するって一般人には難しいですよね。

ですが、カリスマモデルは長期間にわたって努力を続け、毎日美容の情報を発信できるほど自分をケアしています。

そのストイックな姿勢が女性を刺激し、美のお手本となれるのです。

(3)ポジティブで幸せオーラが出ている

カリスマと呼ばれるにはポジティブで幸せオーラが出ている必要があります。

モデルという仕事を楽しんでいるからこそ、ファンは応援したくなったり憧れたりするのです。

「あんな風に毎日楽しそうにキラキラしたい!」と憧れを抱くからこそ、たくさんの人から支持されます。

カリスマモデルを目指すために、前向きで何事も楽しむ姿勢を作りましょう。

モデルを目指す方、可愛くなりたい方はこちらの記事も参考になりますよ。

モデル並みに可愛くなりたい!今日から実践できる可愛くなる方法12選

2019.10.28

3.まとめ

年代別に人気のカリスマモデルとカリスマモデルと呼ばれるための要素を紹介しました。

どのモデルさんもポジティブでハッピーなオーラが出ていること、美にストイックなど共通点がありますよね。

年収が高いのはモデルさんの努力あってこそ。

カリスマモデルを目指すなら、スタイルの維持はもちろん心の持ち方やライフスタイルにも気を使い、人のお手本になれるモデルになりましょう。

ぜひこの記事の内容を参考にしてお手本となるモデルを探し、いつかはあなた自身がカリスマモデルになってくださいね!

Spicaテスト

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。