RAY(レイ)ってどんな雑誌?RAYで行われているオーディション

「RAYって一体どんな雑誌なんだろう?」
「RAYってモデルオーディションをやっているのかな…?」

RAYのモデルに憧れるあなたは、このようにお考えではないでしょうか?

そこで今回は、RAYで行われているオーディションについて解説します。

記事の後半では、RAYの歴代専属モデル5人も紹介しているので、この記事を参考にRAYの知識を深めていきましょう!

1.そもそもRAY(レイ)ってどんな雑誌?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ray編集部さん(@ray.magazine)がシェアした投稿

RAYとは主婦の友社から刊行されているファッション雑誌の1つです。

毎月の発行部数が約6万と国内有数の人気ファッション雑誌であるSeventeenや二コラと比べると少なめですが、その情報の豊富さもあいまって、刊行から30年経った現在でも根強い人気を誇ります。

そんなRAYの特徴は、女子大生やOLをターゲットにした大人っぽくて可愛いスタイルが多数掲載していることです。

また、2017年9月にはトレンディエンジェルの斎藤司をモデルとして起用しているなど、話題性も非常に豊富な雑誌だといえるでしょう。

雑誌名RAY(レイ)
出版社主婦の友社
所在地〒104-0031
東京都中央区京橋3-5-7
主婦の友社 ray編集部
電話番号03-5280-7511
発売日毎月23日
所属しているモデル松井愛莉
鈴木愛理
上西星来
公式アカウントInstagram
Twitter
公式サイト

2.RAY(レイ)で行われているオーディションについて

RAYで行われているオーディションについて解説します。

日本で販売されているファッション雑誌は主に専属モデルオーディションと読者モデルオーディションの2つを行っており、通常はこのどちらかに特化させています。

つまり、専属モデルオーディションと読者モデルオーディションの開催頻度は雑誌によって偏りがあるということですね。

RAYもこの例に漏れず、読者モデルオーディション以外は開催頻度が限られているので、オーディションに出場したい方は雑誌に掲載されている情報をこまめにチェックするようにしましょう!

(1)RAYモデルオーディション

RAYで行われているオーディション1つ目は、RAYモデルオーディションです。

これはRAYの専属モデルを決めるためのオーディションで、15歳から22歳までのモデル志望の女性を対象に募集を行います。

ただし、このRAYモデルオーディションは30周年や25周年といった記念年にしか行われません。

前回行われたのは2018年の30周年記念ですから、次に開催されるのは少なく見積もっても4年後の2023年ということになるわけですね。

そのため、こちらは参加したいと思ってもなかなかタイミングが合わないのが難点だといえるでしょう。

(2)RAY専属読者モデルオーディション

RAYで行われているオーディション2つ目は、RAY専属読者モデルオーディションです。

これはその名のとおり、RAYの専属読者モデルを決めるためのオーディションで、本誌に付属している応募シートによってエントリーします。

こちらのオーディションの魅力はなんといっても締め切りがないことでしょう。

また、応募シートも毎月付属されているため、自分の好きなタイミングで応募することができます。

ちなみに、この専属読者モデルのことをRAYではプリンセスクラブと読んでおり、合格後にはプリンセスクラブ新メンバーとして大々的に取り上げてもらえますよ。

(3)RAY×SHOWROOMコラボオーディション

RAYで行われているオーディション3つ目は、RAY×SHOWROOMコラボオーディションです。

これは、動画配信コミュニティSHOWROOM内で行われているコラボオーディションのことで、毎年8月から10月にかけて開催されます。

こちらの特徴はSHOWROOMでのフォロワー数も審査基準に含まれていることです。

そのため、モデルとしての実績がなくとも、日頃から積極的に動画配信を行うことでオーディションの合格率を高められます。

また、開催の告知はSHOWROOMでも行われるので、時期が近づいてきたらRAY本誌だけでなくSHOWROOM公式サイトに掲載されているイベント告知ページも確認するようにしましょう!

3.RAY(レイ)の歴代モデル5人を紹介!

RAYの歴代モデル5人を紹介します。

実は、RAYには東京ガールズコレクションの顔とも呼ばれていた香里奈、ハリウッド女優の菊川怜、乃木坂46の人気メンバーである白石麻衣などが所属していました。

それでは彼女たちの経歴やプロフィールについて、具体的に確認していきましょう。

(1)香里奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

Karina.さん(@karina_official_221)がシェアした投稿

RAY歴代モデル1人目は、モデルや女優として幅広く活動する香里奈です。

香里奈は15歳の時に姉の影響を受けてRAYの専属モデルになりました。

2005年に初の写真集である『KARINA』発売後、東京ガールズコレクションに参加するようになり、以降「このイベントに欠かせない顔」とまで呼ばれるほどになっています。

ちなみに、彼女はもともとSNSには消極的でしたが、2018年にはInstagramを開始しており、そのフォロワー数は現在20万人を超えています。

本名能瀬香里奈
インスタフォロワー数(2019年10月現在)約20万人
生年月日1984年2月21日
出身地愛知県
所属事務所テンカラット
身長165cm
スリーサイズB80 W57 H88
血液型A型
公式アカウントInstagram

(2)菊川怜

 

この投稿をInstagramで見る

 

モデルプレス(オフィシャル)さん(@modelpress)がシェアした投稿

RAY歴代モデル2人目は、ハリウッド女優としても知られている菊川怜です。

菊川怜は19歳の時に新宿でスカウトされモデルデビュー、同年に女性タレントの登竜門とも呼ばれている東レキャンペーンガールに抜擢され注目を浴びました。

その後、テレビCMやドラマ、情報番組などに出演、エランドール賞新人賞やゴールデン・アロー賞などを受賞しています。

ちなみに、芸能界には彼女のようにスカウトによってデビューした人が数多く存在します。

それについては『スカウトされて芸能人に!スカウトされるにはあの場所に行くべき!?』で紹介しているので、興味がある方はこちらもご覧くださいね。

【スカウトされて芸能人に】スカウトされる場所を徹底解説!

2019.12.30
本名菊川怜
生年月日1978年2月28日
出身地埼玉県
所属事務所オスカープロモーション
身長166cm
スリーサイズ非公開
血液型AB型
公式アカウントなし

(3)白石麻衣

 

この投稿をInstagramで見る

 

とわ ◢⁴⁶さん(@m.s_grm117)がシェアした投稿

RAY歴代モデル3人目は、乃木坂46の人気メンバーの1人である白石麻衣です。

白石麻衣は19歳の時に乃木坂46の1期生オーディションに合格し、芸能界デビューを果たしました。

その後、同じく乃木坂46のメンバーであった西野七瀬とともにモデルデビューも果たしており、RAYやLARMEの専属モデルに抜擢されています。

ちなみに、乃木坂46は現在日本で最も人気のあるアイドルグループで、グループ内の人気ランキングで度々1位を獲得している彼女もまたトップアイドルの1人だといえるでしょう。

この人気アイドルグループについては『人気アイドルランキングトップ10!グループと個人に分けて紹介!』でも紹介しているので、アイドルに興味がある方はこちらも読んでみてくださいね。

【人気アイドルランキング】トップ10!グループと個人に分けて紹介!

2019.12.25
本名白石麻衣
インスタフォロワー数(2019年10月現在)約23万人
生年月日1992年8月20日
出身地群馬県
所属事務所乃木坂46合同会社
身長162cm
スリーサイズB81 W59 H84
血液型A型
公式アカウントInstagram
ブログ

(4)朝比奈彩

 

この投稿をInstagramで見る

 

朝比奈彩(AsahinaAya) 🇯🇵さん(@asahina_aya)がシェアした投稿

RAY歴代モデル4人目は、モデル兼グラビアアイドルとして活躍している朝比奈彩です。

朝比奈彩は21歳の時に第3回DHCシンデレラアワードでグランプリを獲得、それがきっかけとなってRAYの専属モデルに選ばれました。

その後、水着ファッションショーとしては国内最大の三愛水着イメージガールに抜擢、2019年7月にはテレビ朝日の『ランウェイ24』で連続ドラマ初出演を果たしています。

ちなみに、一般にはあまり知られていませんが、彼女のようにモデル兼グラビアアイドルとして活躍している人は決して珍しくありません。

それについては『グラビアアイドルってどんな仕事?有名グラビアイドルや撮影会も紹介!』で解説しているので、こちらもあわせて読んでみましょう!

【グラビアアイドル】グラビアアイドルの仕事ってどんなもの?

2019.12.25
本名松瀬彩
インスタフォロワー数(2019年10月現在)約40万人
生年月日1993年10月6日
出身地兵庫県
所属事務所生島企画室
身長171cm
スリーサイズ非公開
血液型O型
公式アカウントInstagram
Twitter
ブログ

(5)今井りか

 

この投稿をInstagramで見る

 

今井りかさん(@rica_imai)がシェアした投稿

RAY歴代モデル5人目は、大の競売好きとしても知られている今井りかです。

今井りかは18歳の時にファッション雑誌ViViの読者モデルとして誌面に登場、そこからRAYやBAILAといった人気ファッション雑誌への出演数を増やしていきました。

2014年には一般男性との結婚を機にRAYを卒業、現在はママモデルとして競馬番組やファッション雑誌に出演しています。

ちなみに、彼女がデビューするきっかけとなった読者モデル企画は現在ViVigirlへと姿を変えており、専属モデルを夢見る女子が多数活躍しています。

それについては『ViVi(ヴィヴィ)のオーディションを解説!歴代モデル5人も紹介』で解説しているので、こちらもあわせて読んでみてはいかがでしょうか。

女性の虜ViVi(ヴィヴィ)とは?歴代専属モデル5人とオーディション

2019.12.25
本名非公開
生年月日1984年2月29日
出身地埼玉県
所属事務所レプロエンタテインメント
身長166cm
スリーサイズB78 W58 H84
血液型A型
公式アカウントInstagram
Twitter
ブログ

4.まとめ

この記事では以下の内容について解説してきました。

  1. そもそもRAYとはどんな雑誌か
  2. RAYで行われているオーディションについて
  3. RAYの歴代モデル5人

RAYは発行部数こそ地味であるものの、刊行から30年経った現在でも根強い人気を誇っている雑誌です。

また、ファッション雑誌としては知名度も高いため、オーディションに合格すればモデルとして大きな実績となってくれますよ。

RAYのモデル憧れる方はこの記事を参考に、実際にオーディションに応募してみてはいかがでしょうか。

Spicaテスト

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。