CMでお馴染みのゼクシィ!ゼクシィ歴代モデル5人とオーディション

「ゼクシィって一体どんな雑誌なんだろう?」
「ゼクシィってモデルオーディションをやっているのかな…?」

ゼクシィのモデルに憧れるあなたは、このようにお考えではないでしょうか?

そこで今回は、ゼクシィで行われているオーディションについて解説します。

記事の後半では、ゼクシィの歴代モデル5人も紹介しているので、この記事を参考にゼクシィの知識を深めていきましょう!

1.そもそもゼクシィってどんな雑誌?

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゼクシィさん(@zexyrecruit)がシェアした投稿

ゼクシィとは、リクルートホールディングスから刊行されている結婚情報誌の1つです。

日本のみならず中国語圏でも販売されている人気雑誌で、主に結婚した先輩カップルの体験談や披露宴にかかる費用といったお得情報などが掲載されています。

そんなゼクシィの特徴はその充実した情報量、豪華な特別付録、有名ブランドとのコラボ商品を多数販売していることでしょう。

特に、ゼクシィが行っている結婚トレンド調査は、お役立ち情報である以前に学術的な価値も高く、地域ごとの風習を知るための貴重な資料となっています。

雑誌名ゼクシィ
出版社リクルートホールディングス
所在地〒100-6640
東京都千代田区丸の内1-9-2
電話番号03-6835-1111
発売日毎月23日
公式アカウントInstagram
Twitter
公式サイト

2.ゼクシィで行われているオーディションについて

ゼクシィでは毎年1回、2月から4月にかけてCMガールを選出するオーディションが行われます。

それがゼクシィCMガールオーディションです。

このゼクシィCMガールオーディションは以前まではゼクシィの公式サイト内で募集していましたが、最近ではdeviewというオーディション情報サイトで募集が行われています。

そのため、こちらに応募したい方は開催時期が近付いたらdeviewのオーディション情報を確認するのがおすすめです。

それではゼクシィゼクシィCMガールオーディションの特徴について具体的に確認していきましょう。

特徴1:雑誌モデルではなくブライダルモデルとしての側面が強い

ゼクシィCMガールオーディションの特徴1つ目は、雑誌モデルではなくブライダルモデルとしての側面が強いことです。

先ほども説明した通り、ゼクシィはあくまで結婚情報誌として販売されています。

つまり、普通のファッション雑誌と比べるとウェディング姿を披露する機会が非常に多いということですね。

そのため、自身のファッションセンスが問われにくく、まだ結婚をしていなくても新婦の感覚が体験できます。

ちなみに、当サイトSpicaでは『ブライダルモデルとは?ブライダルモデルを募集している事務所も紹介』という記事があるので、ブライダルモデルのことを知りたい方はこちらを参考にしてくださいね。

【ブライダルモデルとは?】ブライダルモデルを募集している事務所も紹介

2019.12.30

特徴2:テレビへの出演が約束されている

ゼクシィCMガールオーディションの特徴2つ目は、テレビへの出演が約束されていることです。

モデルのジャンルの1つにCMモデルと呼ばれるものがありますが、ここでいうCMとはあくまで広告のことで、必ずしもCMモデルがテレビ出演するとは限りません。

それに対し、ゼクシィのCMは雑誌やYouTube、テレビなどで幅広く公開されます。

つまり、他のCMモデルとは違い、ゼクシィCMガールオーディションではテレビ出演が確約されているということですね。

当然、その影響力は計り知れないものがあり、一部の間では「ゼクシィCMガールは美少女タレントの登竜門だ」ともいわれています。

特徴3:100社以上もの芸能プロダクションがオーディションに関わる

ゼクシィCMガールオーディションの特徴3つ目は、100社以上もの芸能プロダクションがオーディションに関わることです。

この芸能プロダクションの中には八木アリサが所属しているアミューズ、中条あやみが所属しているテンカラットなどが含まれています。

つまり、仮にゼクシィCMガールオーディションに落ちてしまったとしても、こういった芸能事務所から声をかけられる可能性は十分あるということですね。

そのため、ゼクシィCMガールオーディションは参加するだけでも十分価値があるモデルオーディションだといえます。

ちなみに、ここで紹介した2つの芸能事務所は、『モデル事務所はどうやって選べばいい?おすすめモデル事務所10選!』でも紹介されている優良芸能事務所ですよ。

モデル事務所はどうやって選べばいい?【おすすめモデル事務所10選】

2019.12.30

3.ゼクシィの歴代CMモデル5人を紹介!

ゼクシィの歴代CMモデル5人を紹介します。

先ほども少し触れた通り、ゼクシィCMガールオーディションは美少女タレントの登竜門と呼ばれています。

実際に、ゼクシィでCMガールになったモデルはいずれも芸能界で成功を収めており、その信頼性は極めて高いです。

それではゼクシィの歴代CMモデル5人のプロフィールについて、具体的に確認していきましょう。

(1)佐久間由衣

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐久間由衣 (非公式です)さん(@390yu1)がシェアした投稿

ゼクシィ歴代モデル1人目は、10代目ゼクシィCMガールを務めた佐久間由衣です。

佐久間由衣はスカウトによって芸能界入り、ファッション雑誌ViViの専属モデルを経て活躍の場を広げていきました。

その後、2014年に映画『人狼ゲーム ビーストサイド』で女優デビューを果たしており、2017年にはNHK連続テレビ小説『ひよっこ』にヒロインの幼馴染役として出演しています。

ちなみに、彼女が専属モデルを務めていたViViについては『ViVi(ヴィヴィ)のオーディションを解説!歴代モデル5人も紹介』で解説されているので、こちらも読んでみてくださいね。

女性の虜ViVi(ヴィヴィ)とは?歴代専属モデル5人とオーディション

2019.12.25
本名佐久間由衣
生年月日1995年3月10日
出身地神奈川県
所属事務所プラチナムプロダクション
身長170cm
スリーサイズ非公開
血液型O型
公式アカウントブログ

(2)新木優子

 

この投稿をInstagramで見る

 

新木優子さん(@yuuuuukko_)がシェアした投稿

ゼクシィ歴代モデル2人目は、8代目ゼクシィCMガールを務めた新木優子です。

新木優子は、10歳の時に原宿でスカウトされ芸能界入りしました。

その後、2014年にnon-noの専属モデルに抜擢、在籍中にはnon-noの4大モデルに数えられるほどの人気を得ています。

そんな彼女は現在ファッションモデル兼女優として活動しており、2019年10月に放映予定のドラマ『モトカレマニア』で地上波初の主演の座を獲得しています。

ちなみに、彼女のインスタフォロワー数は国内の芸能人の中でもトップクラスの約300万人です。

それについては『人気女性芸能人のインスタランキングベスト10!フォロワー数トップは誰?』で紹介しているので、興味がある方はこちらも読んでみてはいかがでしょうか。

【人気女性芸能人のインスタランキングベスト10】フォロワー数トップは誰?

2019.12.30
本名新木優子
インスタフォロワー数(2019年9月現在)約300万人
生年月日1993年12月15日
出身地東京都
所属事務所スターダストプロモーション
身長165cm
スリーサイズ非公開
血液型A型
公式アカウントInstagram
ブログ

(3)広瀬すず

 

この投稿をInstagramで見る

 

広瀬すずさん(@suzu.hirose.official)がシェアした投稿

ゼクシィ歴代モデル3人目は、7代目ゼクシィCMガールを務めた広瀬すずです。

広瀬すずは、13歳の時に姉の広瀬アリスも専属モデルを務めていたSeventeenのオーディションに応募、見事グランプリに輝きモデルデビューしました。

その後、テレビドラマやバラエティ番組に幅広く出演、今では国民的美少女の1人に数えられるほどの知名度を得ています。

ちなみに、彼女は2019年9月現在放送中のNHK連続テレビ小説『なつぞら』のヒロインに抜擢されており、今後の活躍にも注目が集まっています。

本名大石鈴華
インスタフォロワー数(2019年9月現在)約180万人
生年月日1998年6月19日
出身地静岡県
所属事務所フォスタープラス
身長159cm
スリーサイズ非公開
血液型AB型
公式アカウントInstagram
Twitter
ブログ

(4)松井愛莉

 

この投稿をInstagramで見る

 

松井愛莉さん(@airi1226_official)がシェアした投稿

ゼクシィ歴代モデル4人目は、6代目ゼクシィCMガールを務めた松井愛莉です。

松井愛莉は、13歳の時にモデルオーディションの中でも最難関とされる二コラモデルオーディションに応募、14,076人もの応募者の中から見事グランプリに輝きモデルデビューしました。

その後、アイドルグループ『さくら学院』での活動を経て、ゼクシィのCMガールに抜擢、現在は主婦の友社から刊行されているファッション雑誌Rayの専属モデルとして活躍しています。

ちなみに、彼女の股下の長さはモデルの中でもトップクラスです。

それについては『モデルの股下の長さってどのくらい?股下比率の高いモデルランキング』で詳しく解説されているので、モデルを目指す方はこちらも読んでおきましょう!

モデルの股下の長さってどのくらい?股下比率の高いモデルランキング

2019.03.31
本名松井愛莉
インスタフォロワー数(2019年9月現在)約49万人
生年月日1996年12月26日
出身地福島県
所属事務所アミューズ
身長170cm
スリーサイズB77 W58 H83
血液型O型
公式アカウントInstagram
ブログ

(5)加藤ローサ

 

この投稿をInstagramで見る

 

加藤ローサさん(@kato_rosa_)がシェアした投稿

ゼクシィ歴代モデル5人目は、2代目ゼクシィCMガールを務めた松井愛莉です。

加藤ローサは、15歳の時に従妹のすすめでモデルオーディションに応募、それがきっかけとなってモデルデビューしました。

その後、ゼクシィCMガールに抜擢されると同時にメディアへの露出度が増えていき、2007年にはテレビ朝日で放送されたドラマ『女帝』で主役の座に輝いています。

そんな彼女は2011年にプロサッカー選手である松井大輔と結婚、子育てのために一時芸能活動を休止していましたが、現在はママモデルとして活躍中です。

本名松井ローサ
インスタフォロワー数(2019年9月現在)約73万人
生年月日1985年6月22日
出身地神奈川県
所属事務所T.PERSONAL
身長160cm
スリーサイズ非公開
血液型A型
公式アカウントInstagram

4.まとめ

この記事では以下の内容について解説してきました。

  1. そもそもゼクシィってどんな雑誌?
  2. ゼクシィで行われているオーディションとその特徴
  3. ゼクシィの歴代CMモデル5人

ゼクシィは日本で販売されている結婚情報誌としてトップクラスのシェアを誇っています。

そのため、業界内で強い影響力を持っており、実際に美少女タレントの登竜門とも呼ばれています。

また、オーディションの際には多くの芸能事務所が関わるので、モデルとしてデビューする確率を高めたい方はぜひ応募してみてくださいね。

Spicaテスト

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。