【アイドルになるには】その方法・気になる体重や年齢も徹底解説!

「アイドルになるにはどうしたら良いのだろう?」
「経験がなくてもアイドルになれるのかな…?」

アイドルに憧れるあなたは、このようにお考えではないでしょうか?

日頃からアイドルになりたいとは考えているものの、いざ行動を起こすとなるとどうしても尻込みしてしまいがちですよね。

しかし、アイドルになるために必要なのは何よりも行動力です。

この記事では、アイドルの仕事内容、アイドルになる方法、アイドルになる条件、アイドルになるために今から始めるべきことの4つを紹介します。

アイドルになりたい方はこの記事を参考に、自分の夢への一歩を踏み出しましょう!

ちなみに、アイドルを募集しているオーディションについて知りたい方は『【すべて経験不要!】2020年開催の最新アイドルオーディション10選』がおすすめです。

【すべて経験不要!】2020年開催の最新アイドルオーディション10選

2020.01.28

また、地下アイドルのオーディションについては『憧れの地下アイドルを目指す!おすすめの地下アイドルオーディション10選』をチェックしてくださいね。

憧れの地下アイドルを目指す!おすすめの地下アイドルオーディション10選

2019.12.25

1.アイドルとはどんな仕事?仕事内容を徹底解説!

アイドルの仕事内容は、コンサートや劇場公演、イベントでの握手会やサイン会、テレビ出演や映画出演、グラビアなどの写真撮影の4つに分かれます。

この中で最も特徴的なのは、イベントでの握手会やサイン会でしょう。

アイドルは他の芸能人と比べると、ファンとのコミュニケーションがかなり重視されており、実際にAKB48も、その手厚いファンサービスによって大ブレイクしました。

またアイドルは、歌手活動はもちろん、タレントや女優としての仕事を任される時もあり、その仕事内容の多さは芸能界でもトップクラスです。

それでは、アイドルの仕事内容について、具体的に見ていきましょう。

(1)コンサートや劇場での公演

アイドルの仕事1つ目は、コンサートや劇場での公演です。

コンサートや劇場での公演は、アイドルの最も基本的な仕事で、知名度や人気度が低い間は小さな劇場、人気が出るとドームや武道館でパフォーマンスを披露します。

公演が決まると、厳しいレッスンやリハーサルが行われるため、アイドルは常にきちんとした体調管理をしなくてはなりません。

また駆け出しのアイドルは、ファンとのコミュニケーションの一環として、物販を行うこともあります。

(2)イベントでの握手会やサイン会

アイドルの仕事2つ目は、イベントでの握手会やサイン会です。

握手会やサイン会は、アイドルの生命線とも言えるほど大事な仕事で、多くのアイドルグループはファンとの交流に力を入れています。

なぜなら、ファンと直接触れ合うことによって、自分の名前や存在を覚えてもらいやすくなるからです。

例えば、NGT48の中でも特にファンサービスが良いと言われている荻野由佳は、握手会での神対応エピソードが話題を呼び、第9回AKB48世界選抜総選挙で見事5位にランクインしています。

また握手会やサイン会は、自分の人気度や知名度を知るための材料にもなります。

何より、自分を応援してくれているファンの気持ちに応えるためにも、握手会やサイン会には全力を注ぎたいところですよね。

(3)テレビ出演や映画出演

アイドルの仕事3つ目は、テレビや映画への出演です。

テレビ出演や映画出演は、今後のアイドル生活を左右する大事なチャンスで、1度出演すると人気度や知名度は爆発的に広がります。

例えば、NGT48のメンバーである中井りかは、テレビ東京の夕方番組『青春高校3年C組』のサブMCに抜擢されてから、徐々にテレビ主演本数を増やしていきました。

2018年には、出演本数が前年より208本も増え、ニホンモニターが発表している「2018ブレイクタレント」で見事1位に輝いています。

また、アイドルは基本的に歌番組やバラエティ番組に出演することが多いですが、人気が出てくるとドラマや映画への出演依頼も寄せられるようになります。

だからこそ、多くのアイドルプロダクションでは、歌やダンスの他に演技指導も行っているのですね。

(4)グラビアなどの写真撮影

アイドルの仕事4つ目は、グラビアなどの写真撮影です。

アイドルグループの正式コスチュームで撮影することが多いですが、水着姿での撮影もあるので、アイドルは常にプロポーションを気にしておく必要があります。

主な出演先は、アイドルの出演情報や新人アイドルの紹介を中心に行うアイドル誌です。

有名なアイドル誌には、BOMBやBIG ONE GIRLS、月刊ENTAMEなどがあり、ここでファンの心を掴めるかどうかがアイドルとして成功するポイントとなります。

そのため、プロのカメラマンによる写真撮影には慣れておきたいところですよね。

この記事の後半では、アイドルになるために始めるべきこととして、Fresh!撮影会を紹介しているので、アイドルを目指す方は要チェックです!

2.アイドルになる方法とは?

アイドルになる方法は、オーディション、スカウト、養成所などのスクール、動画配信アプリ、アイドル応援アプリの5つに分かれます。

この中で特に注目すべきなのは、動画配信アプリやアイドル応援アプリでしょう。

現在は、ネットによる影響力が強くなってきたこともあって、セルフブランディングの重要性が高まりました。

これらのアプリをオーディションと並行して進めることによって、アイドルになれる確率は格段に上がります。

それでは、アイドルになる方法について、具体的に見ていきましょう。

方法1:オーディション

アイドルになる方法の1つ目は、オーディションです。

オーディションは、アイドルになるための方法としては1番王道で、大手プロダクションが行っているものから新人発掘オークションまで、幅広く存在します。

中には、ご当地アイドルや地下アイドル、ネットアイドルを募集しているところもあるので、アイドルを目指す方はこまめにオーディション情報を確認しましょう。

以下の『アイドルオーディション4選!オーディションの流れやポイントも解説』を読むとアイドルのオーディションについての理解が深まります。

この記事ではオーディションの流れや探し方、大手アイドルオーディションの情報を紹介しているので、アイドルを目指す方は必ずチェックしておきましょう!

【アイドルオーディション4選】アイドルへの一歩を踏み出そう!

2019.12.30

方法2:スカウト

アイドルになる方法の2つ目は、スカウトです。

スカウトは、モデルや芸能人がされるものだというイメージがありますよね。

しかし、AKB48の元メンバーである大島麻衣や川崎希のように、スカウトされてアイドルになった人も少なくありません。

また最近では、InstagramやTwitterなど、SNSでのアイドルスカウトも増えてきました。

これは、SKE48の元メンバーで、現在グラビアアイドルが働くカフェを経営している手束真知子のツイートです。

このように、SNSでのアイドルスカウトは現在も増え続けています。

だからこそ、多くのフォロワーを集めて、自分の影響力の強さをスカウトマンに見せる必要があるのです!

方法3:養成所などのアイドルスクール

アイドルになる方法の3つ目は、養成所などのアイドルスクールです。

アイドルスクールは、大手プロダクションが運営するものや専門学校として設立されているものがあり、アイドルに必要な歌唱力やダンスが学べます。

特に、アイドルプロダクションが運営するスクールは、在学中にエキストラの仕事が来ることもあります。

アイドルに必要なスキルを学んだ上で、アイドルとしての切符を掴める可能性もあるのですから正に一石二鳥ですよね。

ただし、アイドルスクールを卒業しても必ずアイドルになれるわけではないので注意しましょう。

方法4:動画配信アプリを利用する

アイドルになる方法の4つ目は、動画配信アプリを利用することです。

大手動画配信サイトであるSHOW ROOMMixChannelでは、アイドルを募集するイベントが定期的に行われています。

特にSHOW ROOMでは、過去に『いきなりアイドル!プロジェクト』という企画が行われたこともありました。

これは、ユニットメンバーに選ばれた人を最短期間でアイドルデビューさせるという画期的なオーディションです。

残念ながら現在は行われていませんが、こういったチャンスを見逃さないためにも、SHOW ROOMやMixChannelは欠かさずチェックしておきたいですよね。

それでは、これらのアプリで過去に開催されたアイドルオーディションについて、具体的に見ていきましょう。

#1:SHOW ROOM

おすすめの動画配信アプリ1つ目は、SHOW ROOMです。

こちらでは、先ほど紹介した『いきなりアイドル!プロジェクト』の他に、『歌ってアイドルオーディション!』や『アイドルドラフトオーディション2018』が行われたことがあります。

実はSHOW ROOMでは、こういったイベントが1シーズンに1回のペースで行われているのです!

いずれも競争率が低いため、日頃から動画配信を行ってフォロワーを集めていれば、高い確率でアイドルデビューできます。

#2:MixChannel

おすすめの動画配信アプリ2つ目は、MixChannelです。

MixChannelでは過去に、『歌姫オーディション』や「TSCランウェイデビュー&賞金100万円コンテスト」といったオーディションが開催されています。

開催頻度やイベント数は少ないですが、秋元康にプロデュースされたり賞金が支払われたりと、特典が豪華なものが多いです。

また、先ほどのSHOW ROOMにも言えることですが、動画配信アプリでのフォロワー数はアイドルとしての実績にもなります。

大手プロダクションのオーディションに応募する方は、PR内容に動画配信サイトのフォロワー数も記載しましょう。

方法5:アイドル応援アプリを利用する

アイドルになる方法の5つ目は、アイドル応援アプリを利用することです。

アイドル応援アプリとはSNSの一種で、登録されているアイドルの投稿を応援することにより、アプリ内のランキングが変動するという仕組みになっています。

このアイドル応援アプリの中で、最も代表的なのがCHEERZです。

CHEERZでは、ランキング上位者をアプリ内でピックアップしたり、雑誌や映画、ラジオなど他媒体に出演させたりする特典を設けています。

オーディション情報や応募方法は、CHEERZ公式ホームページのイベント告知欄に定期的に掲載されるので、アイドルを目指す方は欠かさずチェックしましょう!

3.アイドルになる条件とは?体重や年齢をチェック!

アイドルになる条件として気になるのが体重や年齢ですよね。

アイドルオーディションは、学歴や資格に関係なく応募できますが、体重や年齢に関しては条件を設けていることが多いです。

それでは、気になる体重や年齢について、具体的に見ていきましょう。

(1)体重

アイドルになるのに、体重の規定があるのか疑問ですよね。

実は、アイドルには『アイドル体重』という規定体重が存在するのです!

このアイドル体重は、ももいろクローバーZがメジャーデビューする際の条件として掲げられた有名な基準です。

アイドル体重は、以下の計算方法によって導かれます。

(身長-100)×0.8

例えば、身長が157cmであった場合のアイドル体重は、(157-100)×0.8=45.6kgとなります。

アイドルオーディションでは、規定体重が記載されていないことも多いですが、暗黙の了解としてこのアイドル体重を採用しているところも多いです。

オーディションを受ける前には、体重をアイドル体重以下になるようにダイエットしておきましょう。

(2)年齢

アイドルになるための年齢制限は、オーディションごとに異なります。

例えば、乃木坂46では満12歳から満20歳まで、AKB48では満11歳から満20歳までという制限が設けられていました。

また大手芸能プロダクションとしては、ハロー!プロジェクトが満9歳から満15歳まで、スターダストプロモーションが満6歳から満25歳までです。

このことから、25歳を超えてしまうと、アイドルになれる確率は大幅に下がってしまうと言えます。

とはいえ、中には年齢制限を設けていないオーディションもあるので、興味がある方は『アイドルを目指せるのは何歳まで?年齢制限がないアイドルオーディション3選』を読んでみてくださいね。

アイドルを目指せるのは何歳まで?年齢制限がないアイドルオーディション3選

2019.12.25

4.アイドルになるために今から始めるべきこと

アイドルになるために今から始めるべきことは、撮影会への参加、ボイストレーニングやダンストレーニング、体力作りの3つです。

これらは、オーディションの時だけでなく、今後のアイドル活動においても大いに役立ちます。

それでは、その内容について、具体的に見ていきましょう。

(1)撮影会に参加する

アイドルになるために今から始めるべきこと1つ目は、撮影会に参加することです。

アイドルの仕事は、写真撮影の連続であるため、あらかじめカメラ慣れしておくとオーディションでの印象がぐっと良くなります。

しかし、「撮影会なんて初めてだから参加するのが怖い…」という方も多いでしょう。

そんな方におすすめなのが、fresh!撮影会です。

fresh!撮影会は、業界最大級のアイドル・モデル撮影会で、LINE@の友達追加だけで簡単に応募できます。

もちろん未経験の方でも参加でき、写真は自分のSNSに投稿できるので、アイドルとしての実績作りにも役立たせられます。

さらに登録料は完全無料、それどころか撮影会の報酬までもらえるので、アイドルを目指す方は、Fresh!撮影会に参加しましょう。

このFresh!撮影会についてもっと知りたい方は『フレッシュ撮影会の撮影内容とは?ギャラや過去のイベントを解説!』を要チェックです!

フレッシュ撮影会の撮影内容とは?ギャラや過去のイベントを解説!

2019.12.30

(2)ボイストレーニングやダンストレーニング

アイドルになるために今から始めるべきこと2つ目は、ボイストレーニングやダンストレーニングです。

特にボイストレーニングは、オーディションを受ける前に行っておくと、面接の際もハキハキ喋れるようになります。

しかし、ボイストレーニングやダンストレーニングは文字を読んでも、中々基礎が掴めません。

そんな時はYouTubeを活用しましょう。

累計再生回数は261万回と、YouTubeのボイストレーニング動画の中で最も多く視聴されています。

この動画に出演している渡邊瑛美は、ボイストレーニングを書籍を出版しているため信頼性も抜群です。

ダンスに関しては、憧れのアイドルグループの振付けを真似てみると、楽しみながらダンスが上達しますよ。

特に、欅坂46の『サイレントマジョリティ』は、一見すると難しそうなダンスに見えますが、動作の繰り返しが多いため、ダンス初心者にも最適です。

しかし、ボイストレーニングやダンストレーニングは、独学で勉強するには限界があります。

ここでは、おすすめのボイストレーニング教室とダンストレーニング教室を紹介します。

#1:ボイストレーニング教室はシアーミュージックがおすすめ!

ボイストレーニング教室としておすすめなのが、シアーミュージックです。

シアーミュージックは、全国に42もの校舎を持っており、低価格で質の高いボイストレーニングを提供しています。

こちらの魅力は、無料体験レッスンが受けられること、いつでも無料で練習ブースが使えることです。

また、自分が歌いたいジャンルの音楽を伝えると、そのジャンルが得意な講師がどこの教室に在籍しているのか教えてくれます。

フレックス制なので、仕事や学業に忙しい方でも安心して通えるのも嬉しいところですね。

ボイストレーニング教室選びに迷う方は、シアーミュージックに通いましょう!

スクール名シアーミュージック
企業名シアー株式会社
所在地〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-18-20
代々木フォレストビル 7F
代表者高梨 雄一朗
応募方法応募フォームはこちらから

#2:NOAダンスアカデミーなら質が高いアイドルダンスを学べる!

ダンストレーニング教室としておすすめなのが、NOAダンスアカデミーです。

NOAダンスアカデミーは、都内に9つの校舎を持っており、様々なジャンルのダンスを仲間たちと楽しみながら踊れます。

こちらの魅力は、AKB48やももいろクローバーZの他に、レベルの高い韓国アイドルダンスも学べることです。

また、所属している生徒は皆和気あいあいとしており、その風景はInstagramなどに投稿されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yumaさん(@yuma_igari)がシェアした投稿

サービスも非常に素晴らしく、世界を代表する一流ダンサーの指導が受けられる他、ワークショップという海外ダンサーによる体験レッスンも行っています。

ダンストレーニング教室選びに迷う方は、NOAダンスアカデミーに通いましょう!

スクール名NOAダンスアカデミー
企業名株式会社ノア
所在地〒150-8010
東京都渋谷区神宮前1-17-5
代表者佐山公男
応募方法応募フォームはこちらから

(3)体力作り

アイドルになるために今から始めるべきこと3つ目は、体力作りです。

アイドルは、歌やダンスのレッスンを繰り返し行うため、常に体調管理に気を配る必要性があります。

しかし、「体力作りなんてやったことないし、どうすればいいのか分からない…」という方も多いのではないでしょうか。

そんな時は、実際にアイドルが行っているトレーニングを参考にするのがおすすめです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

秋元才加さん(@areasayaka)がシェアした投稿

これは、AKB48の元メンバーである秋元才加が投稿したトレーニング動画です。

実はアイドルには、美しい体を維持するためにアスリート並のトレーニングを行っている人がいます。

その中でも秋元才加は、トレーニング風景を映した動画を積極的に公開しており、美しい体を目指す女性たちを応援しています。

また、彼女は食事内容なども公開しているので、体力作りと同時にダイエットもしたいと考えている方は、秋元才加のInstagramアカウントをフォローしましょう!

5.まとめ

この記事では、以下の内容について解説しました。

  1. アイドルの仕事内容
  2. アイドルになる方法
  3. アイドルになる条件
  4. アイドルになるために今から始めるべきこと

アイドルは、女性なら誰もが憧れる存在であり、「将来は絶対にアイドルなりたい!」と考えている方も少なくないでしょう。

しかし、アイドルには年齢制限が掛けられているため、時間が経てば経つほどアイドルになれる可能性が減っていきます。

大事なのは、アイドルになるために1日でも早く行動を起こすことです。

アイドルになりたい方はこの記事を参考に、アイドルとしての一歩を踏み出しましょう!

Spicaテスト

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。